302円日記

日記とか考える練習とか

よくしゃべるブスは厄介

だらだらしてた。ずっとだらだらしてた。だらだらすることを望んだはずなのにいざだらだらしすぎると憂鬱になるのおかしい。もっと達成感とかスッキリ感よこせよ。腹も減ってないけど明日の仕事の弁当準備して、某有名企業にエントリーシートを送ろうとした…

上段中段下段冗談D.A.N.

ここ最近の話。 ダンの新譜を聴いた。ワイワイ言ってもアレなので一言にまとめるとAOKI takamasa氏のリミックスが一番好きであった。 相変わらず読むスピードが本を買うスピードに追いつかない。それにしてもブックオフに売られてる自己啓発本の多さよ。うさ…

あれだけ好きだった深夜の馬鹿力を差し置いて最近はオードリーのANNをよく聴いている。 そんなこんなで若林が書いた『社会人大学人見知り学部 卒業見込』を読んだ。乙一の話でも同じことを書いたがつくづく人間というものは似た人に引き寄せられるんだなとい…

物質が溢れる

今日はずっと雨だった。何もしていない。 最近、いや、ここ半年以上思ってることがある。それは身の回りに物が多すぎて何一つ目を通せていないということ。本、漫画、雑誌、CD、レコード、撮り溜めたテレビ番組…本当にまだ目を通してない物もあるし、目を通…

スピナッチ将軍

仕事明け。地元の図書館で読書しようと思ったら休館日だった。少し歩いて古本屋に行った。おそらく自分が生まれる前からやってる古本屋だが入るのは初めて。入り口を塞ぐように店主と客らしき老婆が話していて入りづらかったけど入った。適当な本を3冊と、レ…

伊右衛門て昔高級ぶってたよね

先日、文学館から持ち帰った遠藤周作のエッセイがあまりにも心に響いたのでただいま絶賛エッセイブーム中。巷に溢れかえってるような自己啓発本とも違って「こんな考え方もありますよ」って書き方をしていたのが好きだったんだと思う。そしてその考え方の多…

人ごみに流されて変わってゆく私を

4/14(金)石野卓球のDJを見た。私もいつかは彼のようなことがしてみたいとぼんやり思っているので選曲や盛り上げ方等勉強になった。 隣のギャルズに負けず劣らずのダンスを繰り広げ最終的には終了時間まで最前で休むことなく踊り続けた。中盤で知らない男にナ…

尿意ドン

今日の勤務明け「もう飽きた。帰りたい」と5秒に一回くらい思っていた。4年もやると飽きるようになってんのかな。疲れたとは違う感情だった。 ここ数日「勤務明けこそアクティブに」をスローガンに活動しているため、ブックオフでナンシー関とビートたけしの…

仕事にて

お客さんから電話で「◯時にタクシーを呼んでほしい」と言われ、爽やかな笑顔の声で「かしこまりました」と伝え電話を切りタクシーを予約した。 約束の10分前にタクシーが到着した時、まだお客さんは現れてなかったので運転手には外で待機してもらうことにし…